当クリニックは女性限定です。

tel.03-6260-6447

Open 10:00-18:00

当クリニックは女性限定です。

Case

カテゴリー:

MIPP・セラミック治療審美治療矯正歯科
  • before

  • after

年齢 28歳
性別 女性
主訴 前歯の差し歯の付け根が黒ずんでいるのと歯茎に段差があるのを改善したい
治療 右前歯の差し歯部の歯茎の腫れや歯茎のガタつきは審美性を損なうため、患者様と相談しこのケースではクラウンレングスニングを行わずにエクストルージョンテクニックを使うことにした。エクストルージョンとは簡単に言えば矯正を歯を伸ばす方向に行うことである。要は歯を引っ張り出してしまうわけである。これにより歯茎の位置も自由自在に変えることができる優れたテクニックである。欠点は矯正なので時間がかかることと僅かな後戻りがあり得ることである。
エクストルージョンし、歯茎の位置を整え最終のジルコニアクラウンをsetした。
費用 約25万
治療期間 4~5か月 8回
備考 本物そっくりのジルコニアクラウンをスーパー技工士関氏に作成していただいた。非常に美しい出来栄えだと思う。
歯茎のガタつきや赤みも改善できたので患者様には喜んで頂いた。

初診

歯の付け根の黒みが目立つ。

最終

すっかり綺麗になり笑顔も違和感がない。

エクストルージョンテクニックは有効な技術である。